ホーム先輩ブログ

先輩ブログ

2017年12月12日

常務の三野です。
今日は12月12日。漢字の日、バッテリーの日だそうです。
おそらく今日、今年1年の漢字が発表されると思いますが、またその話は後日ということで。

とにかく今日は寒いですね。本社は雪がチラチラ降ってます。とにかく寒いのは大の苦手で、早く夏が来て欲しい(笑)
こんな極寒でも弊社ドライバーはいつも通り元気に出発しています。

さてさて、今日は弊社名物?の三豊体操をご紹介します。

弊社三豊工場での朝の名物になってます。体操後、一列になりお互い前後の肩を揉むというユニークな取組みです。
お陰で肩コリも解消!(笑)

ただの体操や唱和だけの朝礼はマンネリ化しますし面白くないですね。
仲の良い三豊工場ならではの取組みです。決してヤラセじゃないですよ。

ちなみに写真は約2か月前に撮ってます。こんな極寒でポロシャツは無茶ですから(笑)
ではまた。



2017年12月06日

常務の三野です。
今日は12月6日。姉の日だそうです。えっ、なんですと?そう思った人は多いはず。
姉ちゃんがいない私は何もできませーん。

さてさて先月は、弊社の各所で健康診断が実施され、私も社員の皆さんと一緒に受診させていただきました。

健康経営、最近はこのような言葉がよく聞かれます。私も大好きな言葉です。

社員の皆さんが元気で健康であれば、同じ労働時間で生産性も当然アップします。ご家族の皆様もきっと喜んでくれますし、会社を退職して第二の人生も気持ち良く送れるはず。

どこも人出不足の中、今いる社員さんが元気に長く勤めれる為には当然だと思います。

自己管理の強化と言えば堅苦しいですが、自分の身体をよく知って大切にして欲しいなと思います。
幸せの第一歩は健康からと言われてますから(笑)

私にも結果が届きました。身長0.1㎝伸びてる!視力0.1良くなってる!子供のように喜びましたが単なる誤差です(笑)
しかし、胸部X線の結果欄に「両肺尖部/陳旧性肺病変」と記載されてました。

松田優作のような、なんじゃこりゃー状態。ネットで調べると大した事ない?ような感じですが。
皆さんも身体を大切に。


2017年12月06日

常務の三野です。しばらくブログ掲載をサボってました。

生きてるの?何かあったの? はい、元気に生きてますし、特に大きな問題もありません。
ご心配かけた少数の皆様、申し訳ございません(笑)

社内の事、個人の事、しょーもない事、また掲載していきます。
ネタがあり過ぎるのが唯一の問題かな(笑)


2017年10月19日

常務の三野です。最近、運動不足でやや体調を崩しています。やはり私は体を動かさないと調子が出ない変な人間のようです(笑)

っていうか、最近めちゃ寒くないですか??東京でも71年ぶりの寒さだとか、初雪を観測したり、この秋は気温が高いって言われてた気象予報士さんどういうことですか?(笑)

折角の祭りシーズン、前半は天気も良く盛り上がりましたが、シーズン後半は雨の寒い祭りでした。
参加された皆さん、ご苦労様でした。

年に一度の晴れ舞台、大いに盛り上がるはずなのですが、雨とこの寒さに負けました。
法被はビショビショ、神社内はドロドロ、こんな祭りは初めてです。
このイライラはどうすればいいの?はい、来年に発散しましょう!(笑)

私の住んでいる新居浜もこの雨で今年は大人しく運行するのかなと思っていましたが・・・。いやいや、曇りの時間帯に派手に喧嘩やってます。
ドンドンドン、ドンドンドン、そーりゃえんやえんやよいやさっのさっさ。今年はまさかの大江太鼓台でした。

今週末~週明けで祭りはほぼ終了ですが、今度は台風が接近中で前線活発化。何とかできませんか?
参加される皆さん、怪我せず風邪ひかず気をつけて下さい。ではまた。



2017年10月03日

常務の三野です。先日、小学生に「おいちゃん、40歳くらいに見えるね」と言われ複雑な心境になってます。最近の小学生はビジネストークも習っているのでしょうか!?(笑)

さて、もう10月になりました。いよいよ秋祭りの季節です。
私の住んでいる新居浜も既に準備ができているようです。今年は市制80周年行事で、15日に駅前で全台数が集まります。
10年毎の記念行事ですが、必ず何かが起こる・・・。さて今年はどうなることやら。

それは置いといて、10月1日に三豊市山本町長野地区のお祭りに参加させていただきました。
長野地区は弊社が昔から大変お世話になっている地区の1つです。

祭りといえば、「ちょうさ」のイメージが強いかもしれません。あ、徳島や高知の祭りは阿波踊りやよさこい祭りが王道ですが。
この長野地区は「獅子」なんです。

是非、皆さんにも見て頂きたい獅子の舞い。1回あたり7~8分ほど舞いますが、ストーリー的な舞いで魅了させられます。
勇壮豪華なちょうさ(太鼓)祭りとは違います。

太鼓をたたいているのは子供達ですが、昔は長男だけだったそうですが、今は女の子も参加してます。
でも似合ってますよ。

地域の伝統ある祭りを次世代に残したい。弊社も少しでも力になれれば幸せです。
それも大切な社会貢献だと思っています。生意気ですいません。

ではまた。週末からちょうさ祭りがいよいよ開幕!



このページの先頭へ